Japanese (日本語) - Change language

表要素

要素は、財務文書の表を含むさまざまな構造の表の検出に使います。また、表のような構造のあるデータを検出するのに表要素を使用することができます。黒色の区切りと白ギャップを頼って表のセルを検索します。

はFlexiLayoutツリーではでマークされます。

  1. FlexiLayoutウィンドウに切り替えます。
  2. FlexiLayoutツリーを、新しい要素を作成するネスト水準まで下げます(最初の水準のSearchElementsを選択します)。
  3. 要素の必要な種類を選択します(FlexiLayout > 要素を追加 >)。
  4. 要素のプロパティを指定します:

詳細:

FlexiLayout要素特性の概要

検索領域

追加的な検索制限

12/1/2020 7:04:03 AM


Please leave your feedback about this article