Japanese (日本語) - Change language

サンプル1。ステップ18:YOUR IDENTITY NUMBER ON THE PARTY領域の記述

YOUR IDENTITY NUMBER ON THE PARTY領域に対応するブロックの場所を記述するためには:

  1. 種類静的テキストの要素を作成して名前をBarcodeHeaderと付けます。この要素はYOUR IDENTITY NUMBER ON THE PARTY領域の名称に対応します。
  2. バーコードタイプの要素を作成し名称をIdentityNumberとします。この要素は固定のYOUR IDENTITY NUMBER ON THE PARTY領域に対応します。
  3. ブロックを作成し名称をIdentityNumberとします。このブロックはYOUR IDENTITY NUMBER ON THE PARTY領域と対応します。

この領域に対する要素とブロックが下記の項目を除いてステップ10から14で記述された通りに作成されました:

  • YOUR IDENTITY NUMBER ON THE PARTY領域に、バーコードタイプの要素を作成し名称をIdentityNumberとします。IdentityNumber要素にはバーコードタイプ(EAN13)を指定し、向きを(左から右)タブ方向にバーコードします。

    表示...

  • IdentityNumberブロックを作成する際はIdentityNumber要素をソース要素とします。

01.12.2020 7:04:03


Please leave your feedback about this article