Japanese (日本語) - Change language

バーコード

バーコードさまざまな情報を一連の白黒線でコード化するバーコードを記述するFlexiLayoutの要素です。

バーコード要素はFlexiLayoutツリーででマークされます。

バーコード要素は ABBYY FlexiLayout™ Studioでサポートされている種類のバーコードを見つけるのに使用されます。検索領域で事前認識中に検出されたバーコードオブジェクトを考慮します。

バーコード要素のプロパティ

プロパティダイアログボックスのバーコードをクリックして、対応するオブジェクトを記述します。プロパティダイアログボックスを開くには、FlexiLayoutツリーで要素を右クリックし、ショートカットメニューからプロパティ...を選択します。

プロパティダイアログボックス、バーコードタブを表示

バーコード種類- バーコードの種類

注意:QRコード、Aztec、データマトリックスの種類を使用可能にするには、2Dバーコードを抽出: データマトリックス、Aztec、QRコードオプションがFlexiLayout/分類子プロパティダイアログボックスで選択されていなければいけません。

向きはバーコードの向きを設定します:

  • 左から右
  • 下から上
  • 右から左
  • 上から下

注意:複数のオプションを選択できます。

以下もご参照ください:

要素の作成および削除

要素特性の概要

検索領域

バーコード要素に対する追加的な検索制限

01.12.2020 7:04:03


Please leave your feedback about this article