Japanese (日本語) - Change language

変数

コードを入力するセクションで変数を作成、使用することができます。変数の名前は、グローバル定数の名前または要素の名前と一致しません。

変数は以下の2つの方法のいずれかで作成できます。

変数の型と名前を指定して変数を宣言することができます

構文は以下の通りです:

[type name] [variable name];

例:

Int a;
String s;
Logic isElementLongEnough;

変数の値を呼び出すには、最初に代入演算子を使用して値を初期化する必要があります。初期化されていない変数を呼び出すと、コンパイル時やコード実行時にエラーが発生します。

同時に変数を宣言して初期化することができます。

式を使用して変数を宣言して初期化することができます。例えば、要素名、要素プロパティ、別の変数です。構文は以下の通りです:

Let [variable name] = [expression]

例:

Int a;a=3; Let a1 = a + 5;
Let myElement = SearchObjects.Group1.Group2.FirstItem
Let myRect = SearchObjects.Group1.Group2.FirstItem.Rect

指定した名前の変数が作成されます。変数の型は、参照する式の型によって暗黙的に定義されます。同時に、変数は式の値を使用して初期化されます。

この方法を使用して作成された変数は、表記法を短くするために、深くネストした要素や他のオブジェクトのショートカット名として便利に使用できます。

10.11.2020 12:08:07


Please leave your feedback about this article