Japanese (日本語) - Change language

サンプル2。ステップ9:Recipe #:フィールドの記述

Recipe #:名前はすべての試験画像において高い信頼性で検出され、指定された各文書で繰り返されることはありません。つまりRecipe #:では以下が必要です:

  1. 種類静的テキストRecipe要素で、名前Recipe #:に対応。
  2. 種類文字列RecipeNumber要素で、フィールドのデータに対応。
  3. RecipeNumberブロックで、Recipe #:フィールドに対応。

10.11.2020 12:08:07


Please leave your feedback about this article