Japanese (日本語) - Change language

サンプル2。ステップ10:Recipe要素の作成

レシピ要素を作成するには:

  1. 種類静的テキスト要素を作成して名前をRecipeと付けます。
    デフォルトで選択されていない必須要素は選択しないでください。文書識別子として使用され、この理由で必須要素として指定されている文書見出しとは異なり、すべての他の要素はオプションとみなされます。そのため、画像の対応するオブジェクトを見つけることができない要素に対しても、仮説を立てることができます。

    表示...

  1. 静的テキストタブをクリックします。
  2. テキストを検索フィールドで、検索するテキストを入力します。フィールド名はすべての試験画像で1行に限定されているため、空白なしで入力できます:Recipe#:。
  3. 最大エラー割合を20に設定します(フィールド名は1単語のみで構成されているため、多くのエラーを含む可能性は低いです)。

FlexiLayoutを試験画像と合致させて、すべての画像のフィールド名が正常に発見されていることを確認してください。

12/1/2020 7:04:03 AM


Please leave your feedback about this article