Japanese (日本語) - Change language

表の列仮説

表要素の仮説から、検出された列への読み取り専用のアクセスを得ることができます。検出された表を呼び出すには、方法Column(TableBlockColumn)を使用します。 表要素の仮説の記述 をご覧ください。

Parameter 記述
Distance Width() 列の幅
Logic HasLeftSeparator() 列の左に黒色の区切りがあるかを示します
Logic HasRightSeparator() 列の右に黒色の区切りがあるかを示します
Logic HasLeftSeparatorInHeader() 列名の左に黒色の区切りがあるかを示します
Logic HasRightSeparatorInHeader() 列名の右に黒色の区切りがあるかを示します
String Name() 列名
XCoordinate Left() 列の左境界
XCoordinate Right() 列の右境界

12/1/2020 7:04:03 AM


Please leave your feedback about this article