Japanese (日本語) - Change language

レイアウト代替

同一のパラメータセット(ブロック)、同一規則、同一言語であっても、要素の位置がバラバラな文書に遭遇することがあります。この場合、わかりやすいように、同じ位置の要素のある文書の特定のサブセットに対応する複数の代替レイアウトを含むFlexiLayoutを作成することができます。レイアウトとは異なり、他の処理パラメータ(認識前/言語、規則、ページ数など)は、すべての文書でFlexiLayoutで記述されたまま変わりません。

レイアウト代替は、要素ツリーの個別の岐として指定されます。したがって、1つのグループ要素(デフォルトではSearchElementsという名前)の代わりに、文書の特定の1つのサブセットを記述した要素枝で表される独自のレイアウト代替のある要素を、複数作成できます。レイアウト代替は独立していて、1つの枝の要素は別の枝の要素を参照しません。

レイアウト代替(ルート要素)の名前は一意にします。対応する文書サブセットの性質を反映したわかりやすい名前を選択することをおすすめします。

FlexiLayoutを合致させる時、レイアウト代替は上から下へ1つずつ適用されます。複数のレイアウト代替が文書と合致する場合、最初の合致が使用されます。

画像領域は各レイアウト代替のブロックで指定されています(詳細はブロックセクション参照)。

FlexiLayoutをデバッグする時、レイアウト代替は1つしか選択できません。レイアウト代替を選択するには、要素のショートカットメニューからレイアウトを選択項目を選択するか、FlexiLayoutのショートカットメニューからレイアウト代替を選択項目を選択します。

レイアウト代替を作成するには:

  1. レイアウトのルート要素を選択します。
  2. ショートカットメニューからFlexiLayout代替を追加を選択します。レイアウト代替がリストに追加されます。
  3. レイアウト代替をダブルクリックするか、代替のショートカットメニューからプロパティ...を選択して、レイアウトのプロパティダイアログボックスを開きます。
  4. レイアウトの名前とプロパティを指定します。
    注意:レイアウト代替の名前は、必ず文字またはアンダースコアで始め、文字または数字がその後に続くことがあります。スペースまたは以下の特殊記号を使用することはできません:' . ', ' , ', ' :', ' - ', ' \ ', ' / '.名前は予約語と一致しないことがあります。

レイアウト代替をコピーするには:

コピーするレイアウト代替を選択します。Ctrlキーとマウスの左ボタンを押したまま、レイアウト代替のコピーを所望の位置へドラッグします。または、レイアウトを、ショートカットメニューからコピー / 貼り付けコマンドを選択することで、またはCtrl+C / Ctrl+Vの組み合わせを押すことで、コピーできます。

一般的に、既存のレイアウト代替をコピーして調整する方が、新しいレイアウト代替を一から作成するよりも簡単です。

別のFlexiLayoutからレイアウト代替をインポートするには:

  1. レイアウトのルート要素を選択します。
  2. ショートカットメニューからFlexiLayout代替をインポート...を選択します。
  3. レイアウト代替のインポート元FlexiLayoutを選択して、開くをクリックします。

注意:複数のレイアウト代替を含むプロジェクトからレイアウト代替をインポートしようとすると、インポートするレイアウト代替を選択するよう促されます。

2つのFlexiLayoutsで同じ名前のブロックでは、画像領域が追加されます。レイアウト代替をインポートするFlexiLayoutに追加のブロックがある場合、同じように現在のFlexiLayoutにコピーされます。

別のFlexiLayoutから要素とブロックをインポートするには:

  1. 別のFlexiLayoutから要素を追加するレイアウト代替を選択します。
  2. ショートカットメニューから代替要素をインポート...を選択します。
  3. 表示されるダイアログボックスで、ブロックとFlexiLayout要素をインポートするプロジェクトを選択し、開くボタンをクリックします。

注意:複数のレイアウト代替を含むプロジェクトからブロックとFlexiLayout要素をインポートしようとすると、ブロックと要素をインポートするレイアウト代替を選択するよう促されます。インポートする要素またはブロックの名前が現在のFlexiLayoutの名前と同じ場合は、インポートする要素またはブロックの名前に数値が追加されます。

レイアウト代替を削除するには

  1. 削除するレイアウト代替(要素ツリーの枝)を右クリックします。
  2. 削除をショートカットメニューから選択するか、Delを押します。

ショートカットメニューから無効化を選択して、レイアウト代替を一時的に無効にできます。

レイアウト代替の順序を変更するには:

動かすレイアウト代替をクリックして、マウスの左ボタンを押しながら所望の場所にドラッグします。

11/10/2020 12:08:07 PM


Please leave your feedback about this article