Japanese (日本語) - Change language

FlexiLayout Studioでの分類子の開発

分類子新規作成用の適切なツールの選択

ユーザーは、ABBYY FlexiCapture内に分類子を新規作成してトレーニングすることもできますし、ABBYY FlexiLayout Studio内の作成済み分類子を使用することもできます。

ABBYY FlexiLayout Studio内の分類子の新規作成には下記のような長所があります:

  • クラスあたり最大10,000件の大量の文書を分類するオプション
  • 詳細統計
  • さらに厳密な分類のためのルールを使用するオプション
  • 別のプロジェクトでの使用のため、トレーニングバッチを匿名化するオプション

09.10.2020 8:50:46


Please leave your feedback about this article