サポートされる国

領収書プロジェクトは 下のテーブルに挙げた国でキャプチャするのに使えます。適切な国は分類子によって検出されます。

国コード 通貨コード
オーストラリア AU AUD
オーストリア AT EUR
カナダ CA CAD
フィンランド FI EUR
フランス FR EUR
ドイツ DE EUR
イタリア IT EUR
オランダ NL EUR
ポーランド PL PLN
ロシア RU RUB
シンガポール SG SGD
スペイン ES EUR
スウェーデン SE SEK
スイス CH CHF
トルコ TR TRY
イギリス GB GPB
アメリカ US USD

1つの特定の国で領収書を処理するつもりなら、 fc_Predefined:ReceiptPredefinedCountries 登録パラメーターの2文字のレターコードで明確に指定することができます。この場合、プログラムは国を検出するのに分類子を必要としません。

fc_Predefined:ReceiptPredefinedCountries 登録パラメーターを、新しい文書が追加された時生成される イベントハンドリングスクリプトを使って 追加することができます。このスクリプトは バッチタイプツールのダイアログボックスで設定できます。配布されたプログラムを使っている場合、 カスタム処理段階を作り その段階に必要なイベントハンドリングスクリプトを組み込むことができます。(詳しくはインターフェースイベントを処理するためのスクリプトを ご覧ください。

国を指定するためにスクリプトを使う例

14.01.2021 14:17:22


Please leave your feedback about this article