テキストマーキング要件

ラスタードットサイズ:

  1. フィールド境界がラスタードットである場合、ラスターラインの厚さ(すなわち、ラスターサイズ)は0.39ptである必要があります。
  2. ラスタードット間の最適な距離は、そのサイズの5倍です。

重要! ドットが一緒に接着される可能性が最も高いのは、文字セルの隅にあるドットです。

ヒント。 ソフトウェアで各ラスタードット間の距離を指定できない場合は、スキャンされた画像上に一緒に糊付けされたり、画像の斑点除去後に画像に残らないように、相互に十分な距離にあるドットを持つ線スタイルを選択する必要があります。これは、大きなドットが不要なデータとしてOCRシステムによって解釈されず、斑点除去中に画像から除去されないためです。

文字セルサイズ:

  1. 文字セルの推奨サイズは、4〜5 mmです。より小さいサイズの使用は、フォームを完成させる人のより高い精度を必要とし、これは達成することが非常に困難です。大きな文字セルは、異常に大きな文字の使用を奨励するので、推奨できません。理想的には、文字セルのサイズは平均文字サイズを反映する必要があります。
  2. フィールドライン間の距離は、少なくとも2.5-3mmでなければならず、同じライン内の2つの隣接する文字セル間の距離は、少なくとも1〜1.2mmである必要があります。

    文字セル

線の太さ:

  1. 境界線が黒い線(「枠内のテキスト」、「別の枠内の文字」、または「枠内の文字」)である場合、線の太さは1ptです。

    黒い線の境界線

コーム:

  1. コームのノッチ間の推奨距離は5 mmです。
  2. 2つのコームの横の間の距離は、一方が他方の下に位置するとき、少なくとも7.5-8mmでなければなりません。
  3. ノッチの高さは約0.9〜1.2 mmでなければなりません。
  4. ノッチと横線の両方の太さは1ptです。
  5. コームのフレームを使用する場合、フレーム間の最小距離は2.5 3 mmにする必要があります。

    コーム

1/14/2021 2:17:22 PM


Please leave your feedback about this article