ユーザーの添付

ユーザーの添付は、ページ、文書、およびバッチ用に追加できます。添付ファイルは後で編集してダウンロードすることができます。

任意の形式のファイルを添付することができ 、たとえば、画像をスキャンする際にデジタル署名付きのファイルを追加することができます。

添付ファイルを追加するには、以下の方法があります:

  1. ホットフォルダから画像を 記述ファイル で指定された設定に従ってインポートします。
  2. ページ、文書、またはバッチのプロパティダイアログボックスの 添付ファイル タブで、 追加... ボタンをクリックしてください。ダイアログボックスが表示されたら、添付ファイル名とそのパスを指定します。
  3. スクリプトで、 IUserAttachments .AddNew メソッドを使用。表示された IUserAttachment インターフェイスのメソッドでは、追加された添付ファイルを編集することもできます。
  4. WebサービスAPIを使用することによって。詳細については、ウェブサービス APIヘルプファイルを参照してください。

添付ファイルをコンピュータ上のハードディスクに保存するには、 名前を付けて保存... ボタンを 添付ファイル タブ上でクリック、または IUserAttachment .ToFile メソッドを使用。

以下も参照してください:

検索可能な PDF ファイルの作成

14.01.2021 14:17:22


Please leave your feedback about this article