検証

このステージでは、検証が必要な文書をレビューし、エラーを修正します。

文書の

  • ステータスが有効以外の場合は検証が必要です(請求書ステータス文書リストの列をチェック)
    重要!この機能は無効化されている場合があります。詳しくは、プロジェクトの文書のステータスをご覧ください。
  • 検証ルールによって検出されたエラー(文書のアイコンに赤いフラグが表示されます)
  • 検証されるオブジェクトの数が 0 より大きい(検証用の文字文書リストの列をチェック)

検証を開始するには、文書エディタでの検証が必要な文書を開きます。

14.01.2021 14:17:22


Please leave your feedback about this article