ドロップアウトフォーム

ドロップアウトフォームは、文字セル、チェックマークフィールドなどとして機能する白い矩形の明るい色の背景です。

背景が灰色であるグレーのドロップアウトフォームが一例です。

カラードロップアウトフォームには、エレメントの境界線のみが色付けされたフォームが含まれます。

文字セルは、1つの文字のみを入力すべき小さな矩形です(例えば、文字または数字)。背景の色は、スキャン中に消えなければならないため、非常に重要です。背景は、通常、明るい赤橙色または緑色です。推奨される色の一覧については、以下を参照してください: 推奨されるドロップアウトフォームの色

ドロップアウトフォーム

理想的には、スキャン中にアンカーを除くすべてのフォームエレメントが消えて、フィールドの内容のみがフォーム画像に認識されるようにしてください。

説明テキストは、(黒で印刷されている場合)保持されるか、または背景と一緒にフィルターにかけられます。スキャン中に説明テキストが表示されないようにするには、フォームの背景と同じ色で印刷する必要がありますが、彩度は高くしてください。

説明テキストを黒または背景色で印刷するかどうかを決めるときは、次の点を考慮する必要があります:

  • 説明テキストが保持されると、画像ファイルのサイズが大きくなります。
  • 黒で印刷された説明テキストとフォーム上の他のエレメントとの間には、少なくとも1.5-2 mmのスペースが必要です。説明テキストと対応するチェックマークフィールドとの間の隙間は、チェックマークフィールドのサイズの2/3以上であってはなりません。説明テキストが背景色で印刷されている場合、テキストと他のフォームエレメントとの間のスペースはそれほど重要ではありません。

黒で印刷された説明テキストの書類は読みやすいです。特にアンカーがない場合は、黒で説明テキストを印刷することを推奨します。

ヒント。 背景色で説明テキストが印刷されたフォームの文書定義を作成する場合は、フォーム上の説明テキストとエレメントをはっきりと見えるように、フォームをカラーまたはグレースケールモードでスキャンしてください。

ドロップアウトフォームは、カラーランプまたはフィルタを使用してスキャンする必要があります。ランプの色は、背景の色に応じて選択されます。

赤色または緑色の背景を持つフォームは、次のいずれかでスキャンする必要があります:

  • カラーフィルタリングソフトウェアを使用したカラースキャナ
  • 赤色または緑色のランプを使用する非カラースキャナ(ハードウェアカラーフィルタリング)
  • 白色ランプと赤色または緑色のフィルターを使用した非カラースキャン(この場合、フィルターの品質は非常に低く、背景が完全に消えないか、誤ってフィールドの内容が削除される可能性がある)、または
  • フィルターなしの白色ランプを使用する非カラースキャナ

白いランプでスキャンすると、フィルターなしで明るい背景を取り除くことができます。背景の弱い彩度は、スキャン中に消えてしまいます。この場合、背景の色と彩度は、特定のスキャナごとに試行錯誤して選択する必要があります。

注: 多くのカラースキャナには、青色をフィルタリングするために使用されるソフトウェアフィルタリングもあります。ただし、フォームには黒色だけでなく青色のインクを使用してフォームが完成する可能性があるため、フォームに青色のシェードを使用することは推奨しません。青いインクで書かれたフィールドの内容は消えます。

適切な色を選択

赤色 - オレンジ色は青色よりもコントラストが高いため、青色インクを使用してフォームを完成させるとスキャンと認識の品質が向上し、緑色よりも好ましい色です。

推奨される ドロップアウトフォームの色 フォーム処理に推奨される色、つまりほぼすべてのスキャナでスキャン中に消える可能性が最も高い色が見つかります。特定のスキャナ(Pantoneまたは他の形式)の「ドロップアウト」カラーリストは、スキャナの製造元/販売店から入手することもできます。

14.01.2021 14:17:22


Please leave your feedback about this article