Classifier設定

Classifierはさまざまな目的で使用できます。どのように使用するかに基づいてClassifierを設定します。

Classifierは以下を検出できます:

  • 文書タイプ :入力文書は、請求書またはパスポートのいずれかに分類される必要があります。
  • 文書のバリアント :入力文書は、異なる州の異なるベンダーまたは運転免許証からの請求書として分類される必要があります。
  • 入力ページのストリームで文書を区切ります :FlexiCaptureは常にページ画像イメージを受信します。各ページは、いくつかのタイプの文書のうちの1つの最初のページまたは後続のページとして分類される必要があります。

それぞれのタイプの使用の設定手順は以下のとおりです。

文書タイプ

文書のバリアント

入力ページのストリームで文書を区切ります

1/14/2021 2:17:22 PM


Please leave your feedback about this article