フィールド抽出トレーニング

ABBYY FlexiCaptureを使用すると、構造化文書または半構造化文書のページ上の単純なフィールドと繰り返しのグループの位置を決定することができます。

フィールド抽出トレーニングのシナリオ

システムは、フィールドの環境、すなわち静的テキスト、セパレータ、チェックマークなどを抽出しながら、フィールドの環境を考慮に入れるようにトレーニングされます。同じタイプのフィールドは、同様の環境を持つ必要があります。

ABBYY FlexiCaptureには、同じタイプに属していても非常に異なっている文書に使用される 文書のバリアント という特別な機能が含まれています。

トレーニングの範囲

管理者は、文書を処理する前に、フィールドを検索して関連するデータを抽出するようにプログラムを訓練することができます。

管理者によるトレーニングフィールド抽出

プログラムは、文書処理中にフィールドを抽出する方法を学習することができ、検証オペレータの作業を考慮に入れます。

フィールド抽出の自動学習

14.01.2021 14:17:22


Please leave your feedback about this article