スキンの設定

ダイアログボックス スキンの設定 により、ステーションの外見のカスタマイズが、 ステージツールツールの設定 を用いてできます。選択したツールの外見をカスタマイズするには、 編集... をクリックし、表示されたダイアログボックスで以下をクリックします: スキンを編集...

このダイアログボックスの ツールバー タブで、選択したツールのツールバーを設定することができます。それぞれのツールで、ツールバーのリストは4つの必須ツールバーが含んでいます: タスク , 標準 , 表示ナビゲーション 。新しいツールバーを追加するには、 追加... ボタンをクリックします。ダイアログボックスが表示されたら、ツールバーの名前を指定して、 OK をクリックします。そのツールバーがリストに追加されます。カスタムツールバーの名前を変更するには、以下をクリックしてください: 名前変更...

メニューやツールバーのコマンドの再配列は、 コマンド タブでできます。メニュー または ツールバー を選択し、 対応するドロップダウンリストから再配列したいメニューアイテムまたはツールバーを選びます。コマンド グループ は、選択したメニューアイテムまたはツールバーで利用できるコマンドのリストを含んでいます。それぞれのコマンドで、以下のオプションが利用できます:

オプション 説明
追加... ボタン 新しいコマンドを追加する 編集コマンド ダイアログボックスを開きます。
編集... ボタン コマンドの名前を変更できる 編集コマンド ダイアログボックスを開きます。
削除 ボタン 選択したコマンドをリストから削除します。
ボタン 選択したコマンドをリスト内で上下に動かします。
リセット ボタン 設定をリセットして既定値にします。

ツールチップ フィールド はコマンドのツールチップテキストとキーボードショートカット (コマンドに対してショートカットが指定されている場合) を含んでいます。

注: ユーザーコマンドを追加するときは、そのコマンドについてのツールチップテキストを入力できます。ツールチップテキストの長さは最大80字までです。ユーザーコマンドのキーボードショートカットを設定するには、 キーボード ショートカット タブが ツール→ オプション... メニューにあるので、そこでできます。

ツールバーコマンドを追加または編集したときは、コマンドをテキストで表示するかアイコンで表示するかを選択できます。もし、 アイコンを使用 オプションが選択されたら、 参照(BMP、24x24)... をクリックしてコマンドアイコンに使用する画像を読み込みます。画像は .bmp 形式で、サイズは 24x24px でなければなりません。ツールバーのコマンドは、 タスク 画像のサイズは 32x32px でなければなりません。

カスタムツールバーの可視性はメニューで管理することができます。カスタムツールバーを表示する/隠すメニューアイテムを追加するには、 コマンド タブで、カスタムツールバーのリストが追加されるメニューアイテムを選択し、 編集... をクリックします。 表示された 編集コマンド ダイアログボックスで、 表示カテゴリ リストから選択し、 コマンド リストから以下を選択します: カスタムツールバー 。すべてのカスタムツールバーのリストと共に カスタムツールバー アイテムがステーションメニューに追加されます。

注: ツールバーに カスタムツールバー コマンドを追加することはできません。メニューにのみ追加できます。

15.03.2021 9:22:31


Please leave your feedback about this article