分散作業

ABBYY FlexiCapture(分散インストール)は、分散クライアント/サーバーのデータキャプチャシステムです。

ABBYY FlexiCapture(分散インストール)には、複数のステーションとサーバーが含まれています。各ステーションは特定の処理ルーチンを担当します。サーバは、コンプレックス全体の動作を保証し、ステーションを接続し、ステーション間でワークロードを分配します。文書を処理するには、サーバーを設定する必要があります。

コンポーネントの概要を次に示します:

  • 管理およびモニタリングコンソール
    システムをインストールした後、データベース接続を確立し、オペレータに権限を付与します。これは、以下により管理およびモニタリングコンソールで実行されます:管理者権限を持つユーザー。
    管理およびモニタリングコンソールは、アプリケーションサーバーを制御するウェブインターフェイスです。コンソールは、https:\\<ApplicationServer>\FlexiCapture12のアプリケーションサーバーに接続されている任意のコンピュータからアクセスできます。ここで、<ApplicationServer>はアプリケーションサーバーがインストールされているコンピュータの名前です。
    文書を処理する間、コンソールを使用して統計を取得し、レポートを生成することができます。
  • プロジェクト設定ステーション
    次のステップは、プロジェクトを作成して設定することです。この目的のために、ステーションのオペレータは、文書定義、バッチタイプを作成し、処理の順序を定義します。システムが設定されると、プロジェクトがアプリケーションサーバーにアップロードされ、文書処理が開始されます。
  • スキャンステーション
    スキャンステーションは、処理される文書が到着する最初のステーションであってもよいです。このステーションのオペレータはバッチを作成し、文書画像を追加します。必要に応じて、追加された画像を編集することができます。その後、バッチはABBYY FlexiCaptureに送られ、後で処理されます。
    処理対象の画像がホットフォルダから到着した場合、スキャンステーションを使用する必要はありません。
  • 処理ステーション
    処理ステーションは無人で実行され、ホットフォルダから画像を取得し、文書定義を適用し、文書を認識し、ルールの検証を行い、結果をユーザー定義の宛先にエクスポートします。
  • データ検証ステーション
    このステーションの目的は、キャプチャされたデータをチェックすることです。ステーションのオペレータは、最初にグループビューとフィールドビューの信頼性の低い文字を確認します。その後、バッチは検証ステーションに送られます。処理エラーが発生した場合、データ検証ステーションのオペレータはバッチまたは文書を例外キューに送信し、上級検証オペレータが処理します。
  • 検証ステーション
    このステーションは、データ検証ステーションよりも複雑なチェックを実行します。データチェックのほかに、ステーションは問題のバッチまたは文書を処理し、アセンブリエラーを修正し、ルールをチェックし、バッチの整合性をチェックできます。
  • 処理サーバー
    処理サーバーは、処理ステーション間でワークロードを分配します。サーバと一緒に処理サーバモニタがインストールされ、サーバの動作を監視し、タスクの優先順位を設定するために使用されます。
  • アプリケーションサーバー
    アプリケーションサーバーは、ステーションを相互に接続し、その動作を保証します。サーバーをインストールする前に、サーバーの通常の操作に必要なすべてのコンポーネントがインストールされていることを確認してください。
  • データベースサーバー
    データベースサーバは、処理操作に必要なデータ、すなわちオペレータ、バッチ、イベントなどの情報を保存します。デモプロジェクトでは、Microsoft SQL Server Express Editionを使用できます。他のプロジェクトでは、Microsoft SQL Server完全版とFile Storage Folderを使用することをお勧めします。
  • ファイルストレージフォルダ
    プロジェクトファイルは、データベースまたはアプリケーションサーバーがインストールされているコンピュータにある通常のフォルダである別のファイル保存フォルダに保存できます。ファイルストレージフォルダは、管理およびモニタリングコンソールで設定できます。
  • ライセンスサーバー
    システムの通常の操作には保護キーが必要です。ABBYY FlexiCapture ライセンスマネージャは、保護キーを管理するアプリケーションです。

以下も参照してください:

ABBYY FlexiCapture のインストール

処理サーバーおよび処理ステーションの設定

ABBYY FlexiCaptureアーキテクチャ

アプリケーションサーバーの設定

マルチテナンシー

1/16/2023 10:03:07 AM

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.