IFormWindow

動作

フォームウィンドウのこと。

メソッド

定義 説明
EnsureRectVisible( imageRect :IShellRect) スクロールボックスを動かして指定した四角形を表示します
FindControl( field :IField) :IFieldControl ControllerInteropのフィールド領域の値で、フィールドコントロールを検索します

プロパティ

名前 タイプ アクセス 説明
ActiveControl IFieldControl 読み取り/書き込み フォームでアクティブなコントロール。このプロパティの値は変更できません。フィールドコントロールの有効化でフィールドコントロールの無効化でイベント。
ClientRect IShellRect 読み取り専用

クライアントエリアの四角形(ウィンドウ座標内)。

メインウィンドウの左上の座標は(0, 0)です。

Control IFieldControl 読み取り専用 フォームのメインコントロール
Docking TDockingType 読み取り/書き込み 位置のIFormWindowに関連してIImageWindow文書エディタ内。
DocumentWindow IDocumentEditor 読み取り専用 文書エディタ
Handle int 読み取り専用 ウィンドウのハンドル
Ratio IShellRational 読み取り/書き込み

IFormWindowウィンドウのサイズ(分子)と、IFormWindowウィンドウとIErrorsWindowウィンドウの合計サイズ(分母)の比率。

もし、Dockingプロパティの値はDT_TopまたはDT_Bottom。yの範囲間の比率が測定されます。

それ以外の場合は、xの範囲間の比率が測定されます。

ScrollPos int 読み取り/書き込み スクロールボックスの位置
TextSize TTextSize 読み取り/書き込み テキストのサイズ
TotalRect IShellRect 読み取り専用

フォーム全体の四角形

クライアント領域のサイズがフォームのサイズより小さい場合は、フォームウィンドウにスクロールバーが表示されます

16.01.2023 10:03:07

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.