Japanese (日本語) - Change language

インターフェイス言語の変更

デフォルトでは、Webステーションのインターフェイス言語は、アプリケーションサーバーのインストール時に選択したものと同じになっています。このインターフェイス言語は、Webステーションが、特定のパソコンで初めて起動されたときに使用されます。ユーザーはブラウザで別のインターフェイス言語を選択することができます。選択したインターフェイス言語に関する情報はcookieファイルに保存され、このインターフェイス言語はWebステーションをつぎに起動するときに使用されます。アプリケーションサーバーがインストールされているパソコンでつぎのレジストリキーを変更することで、すべてのWebステーションのデフォルト言語を変更することができます:Computer \ HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ ABBYY \ FlexiCapture \ 12.0 \ Fine Objects。

下表は、サポートされているインターフェイス言語とそれに対応するレジストリキーの値です。

インターフェイス言語
英語 0
ロシア語 1
ドイツ語 2
フランス語 3
スペイン語 5
ポーランド語 15
チェコ語 16
ハンガリー語 17
日本語 26
ポルトガル語 (ブラジル) 27
韓国語 63
中国語 (簡体字) 64

注:ユーザーがブラウザのCookieファイルを削除すると、そのユーザーのパソコンのWebステーションはデフォルトのインターフェイス言語に戻ります。

11/10/2020 12:08:06 PM


Please leave your feedback about this article