IRecordCheckResult

動作

データセット内のレコードをチェックした結果(スクリプトチェック時に使用)。

重要!スクリプトのチェックを有効にするには、「スクリプトを使用してレコードをチェック」オプションをデータセットのプロパティで有効にしてください。

注:このオブジェクトをローカルのルールチェックのためウェブ検証ステーションで使用することはできません。

プロパティ

名前 タイプ アクセス 説明
CheckSucceeded bool 読み取り/書き込み。読み取り権限のみのスクリプトでも変更できます。 チェックが成功して、レコードが有効なことを示します。
ErrorMessage string 読み取り/書き込み。読み取り権限のみのスクリプトでも変更できます。 エラーメッセージを含み、レコードが無効であることを示します。

11/10/2020 12:08:06 PM


Please leave your feedback about this article