IDocumentsWindow

動作

以下で文書を表示するためのウィンドウ:サムネイル表示または詳細表示

メソッド

定義 説明
EnsureRectVisible( imageRect :IShellRect) スクロールボックスを動かして指定した四角形を表示します
FindDocumentItem(document:IDocument) :IDocumentItem 取得IDocumentItemによるControllerInteropのIDocumentオブジェクト
FindPageItem(page:IPage) :IPageItem

取得IPageItemによるControllerInteropのIPageオブジェクト

注:もし、IDocumentItem探しているIPageItemが格納されています(つまり、Expanded = falseの場合)、IPageItemは見つかりません。

プロパティ

名前 タイプ アクセス 説明
ClientRect IShellRect 読み取り専用

クライアントエリアの四角形(ウィンドウ座標内)。

メインウィンドウの左上の座標は(0、0)です。

Docking TDockingType 読み取り/書き込み 位置のIDocumentsWindow文書エディタ内と
FocusedItem IDocumentItem 読み取り専用 焦点を絞った文書。焦点がページに置かれている場合、プロパティはこのページを含む文書を返します。
Handle int 読み取り専用 ウィンドウのハンドル
Items IDocumentItems 読み取り専用 文書のコレクション
Ratio IShellRational 読み取り/書き込み ウィンドウサイズと親ウィンドウのサイズの比
ScrollPos IPoint 読み取り/書き込み スクロールボックスの位置
SelectedItems IDocumentItems 読み取り専用 選択した文書
TaskWindow ITaskWindow 読み取り専用 タスクウィンドウ
TotalRect IShellRect 読み取り専用 ウィンドウ全体の四角形

10.11.2020 12:08:06


Please leave your feedback about this article