Web.config ファイル:ウェブステーションの構成に使用するキー

このセクションに記述するコンフィグレーションキーは、FlexiCapture 12 リリース2 アップデート8以降に使用することができます。

下記のように、web.configファイルへの追加または修正によって、ウェブステーションの微調整と指定のプロセスのカスタマイズが可能です。

  1. 任意のテキストエディタでweb.configを開いてください。

任意のウェブステーションのweb.configファイルが保存されているフォルダは、ウェブステーションの名前が<IIS Root Directory>である場合、<Station Name>\FlexiCapture12\<Station Name>にあります。

例:

  • ウェブログインページの場合、
    C:\inetpub\wwwroot\FlexiCapture12\Loginの中を見ます。
  • ウェブ検証ステーションの場合、
    C:\inetpub\wwwroot\FlexiCapture12\Verificationの中を見ます。
  • ウェブスキャニングステーションの場合
    C:\inetpub\wwwroot\FlexiCapture12\Scanningの中を見ます。
  • 管理およびモニタリングコンソールの場合
    C:\inetpub\wwwroot\FlexiCapture12\Monitoringの中を見ます。
  • ウェブキャプチャステーションの場合、
    C:\inetpub\wwwroot\FlexiCapture12\Captureの中を見ます。
  1. <appSettings>セクション内で必要なキーを修正または追加してください(キーの順序は重要ではありません)。

使用できるweb.configキー

ウェブログインページ

ウェブ検証ステーション

ウェブスキャンステーション

管理およびモニタリングコンソール

ウェブキャプチャステーション

10.11.2020 12:08:06


Please leave your feedback about this article