TProcessingPriority

動作

文書またはバッチの処理の優先度。

注:この値はイベントにパスされますストリングのフォームにおける文書優先度の変更(またはバッチ優先度の変更)。新しい値はストリングのフォームでも指定しなければなりません。

許容値:

  • PP_Lowest = -2 - とても低い優先度。ストリング「lowest」のフォームでパスされます。
  • PP_Low = -1 - 低い優先度。ストリング「low」のフォームでパスされます。
  • PP_Normal = 0 - 普通の優先度。ストリング「normal」のフォームでパスされます。
  • PP_High = 1 - 高い優先度。ストリング「high」のフォームでパスされます。
  • PP_Highest = 2 - とても高い優先度。ストリング「highest」のフォームでパスされます。
  • PP_ExtraHigh = 3 - 最高の優先度。ストリング「extrahigh」のフォームでパスされます。

11/10/2020 12:08:06 PM


Please leave your feedback about this article