IRuleContext

動作

ルールのコンテキストオブジェクト。そのレベルでルールが作成されたオブジェクトです。

オブジェクトはIFieldインターフェイス(ルールのコンテキストフィールドへのアクセスを提供することで)を実装していて、追加メソッドを持っています。

メソッド

定義 説明
DataSet ( dataSetName : string ) :IDataSet キャッシュされたデータセットにアクセスします。またIDataSetの結果は、読み取り専用です。

プロパティ

名前 タイプ アクセス 説明
CheckSucceeded bool 読み取り/書き込み(可変(読み取り専用のスクリプトであっても修正可能)) チェックが成功したかどうかを特定します。
Document IDocument 読み取り専用 文書へのアクセス
ErrorMessage string 読み取り/書き込み(可変(読み取り専用のスクリプトであっても修正可能)) ルールエラーに関するメッセージ
Fields IFields 読み取り専用 ルール内のフィールドのコレクション。ルール設定で指定します。
FocusedField IField 読み取り/書き込み(可変(読み取り専用のスクリプトであっても修正可能)) ルールエラー(ルールエラーの原因となったフィールド)をクリックしたときにフォーカスされるフィールド。
FocusRect IRect 読み取り専用 画面座標の四角形で、実行されたアクションは(ウィンドウの四角形)を参照します。適用されるのは、カスタムアクションできます。
ParentWindow int 読み取り専用 親ウィンドウのハンドラ。適用されるのは、カスタムアクションできます。

11/10/2020 12:08:06 PM


Please leave your feedback about this article