TPropertyType

動作

文書 (またはバッチ) のプロパティのタイプ。適用されるのは、 IPropertyModificationInfo インターフェイスを使用します

タイプ:

  • PT_Name = 0 - 名前。適用されるのはバッチのみです。
  • PT_Comment = 1 - コメント。
  • PT_BatchType = 2 - バッチタイプ。適用されるのはバッチのみです。
  • PT_NamedPropertyValue = 3 - 名前の付いたプロパティ (先に登録されたパラメータ)
  • PT_Id = 4 - 識別子 (文書の外部 ID)。この値は文書のみのもので、場合によっては変更されます。ほとんどの場合、この値はインポート中に変更されます。
  • PT_SLAExpirationDate = 6 - バッチ処理の期限。

10.11.2020 12:08:06


Please leave your feedback about this article