正規表現で使用されるアルファベット

名前 従来の指定 使用例
文字 * "c"*"t"で、catやcotなどの言葉を表現できます。
文字 C C"ot"で、Rot、pot、cot、Dot、motなどの言葉を表現できます。
大文字 A a"ot"で、rot、cot、mot、dotなどの言葉を表現できます。
小文字 a a"ot"で、rot、cot、mot、dotなどの言葉を表現できます。
文字や数 X Xで単独で好きな数や文字を表現できます。
N N"th"で、5th、4th、6thなどの言葉を表現できます。
文字列 " " "cot"
または | "pl"("o"|"a")"t"で、"plot"や"plat"という言葉を表現できます。
グループ内の文字 [] [tm]"ot"で、"tot"や"mot"という言葉を表現できます。
グループ内にない文字 [^] [^t]"ot"で、"cot"や"lot"などの言葉を表現できますが、"tot"はできません。
スペース(グループ内) \s [A\s]は文字のAかスペースだけ許可します。

好きな回数の繰り返し

(左にある式か部分式に適用されます)

{-} [AB74]{-}は任意の長さの文字A、B、7、4を任意の組み合わせで可能にします。
nの繰り返しの回数 {n} N{2}"th"は25番、84番、11番などの単語を許可します。
nからmの繰り返し {n-m} N{1-3}"th"は、5番目、84番目、111番目などの単語を許可します。
0からnの繰り返し {-n} N{-2}"th"は、5番目、84番目などの単語を許可します。
多めのnの繰り返し {n-} N{2-}"th"は、25番目、834番目、311番目、34576番目などの単語を許可します。
副次式 ()
ハイフン [\-]
スラッシュ [\\]

正規表現の例:

  1. 郵便番号:[0-9]{6}
    サンプル値:"142172"
  2. 郵便番号(USA):[0-9]{5}("-"[0-9]{4}){-1}
    サンプル値:"55416", "33701-4313"
  3. 収入:N{4-8}[,]N{2}
    サンプル値:"15000,00", "4499,00"
  4. 数値形式の月:((|"0")[1-9])|("10")|("11")|("12")
    サンプル値:"4", "05", "12"
  5. 関数:("-"|)([0-9]{1-})(|(("."|",")([0-9]{1-})))
    サンプル値:"1234,567", "0.99", "100,0", "-345.6788903"
  6. 電子メール :[A-Za-z0-9_]{1-}(("."|"-")[A-Za-z0-9_]{1-}){-3}"@"[A-Za-z0-9_]{1-}(("."|"-")[A-Za-z0-9_]{1-}){-4}"."([A-Za-z]{2-4}|"asia"|"museum"|"travel"|"example"|"localhost")
    サンプル値:"support@abbyy.com", "my-name@company.org.ru", "info@gallery.museum"

11/10/2020 12:08:06 PM


Please leave your feedback about this article