Japanese (日本語) - Change language

CreateTask

操作

1バッチの文書セットからタスクを作成します。

定義

int CreateTask( int sessionId, intbatchId,int stageExternalId, int priority, string comment, int UserId, int[] docIds, bool setAsCurrentTask );
    

パラメータ

名前 記述
sessionID int アプリケーションサーバーへの接続のID
BatchId int 情報を取得する文書を含むバッチのID
StageExternalId int タスクが配置される段階のID
priority int タスクの優先度。可能な値については、Priorityをご覧ください。
comment string タスクへのテキストコメント
UserId int タスクが割り当てられるユーザーのID。グループIDが指定されている場合、タスクはグループのどのユーザーでも処理できます。値が「0」の場合、タスクは指定されたバッチ型でこのキューを処理することを許可されているすべてのユーザーが処理できます。処理サーバーで処理されるキューでは、このパラメータは無視されます。
docIds int[] バッチ文書のID
setAsCurrentTask bool

タスクが現在のタスクとして設定されるのか、またはキューに配置されるのかを示すフラグ。可能な値:

  • True - タスクは方法を呼び出したユーザーの現在のタスクとして設定されます。
  • False - タスクはキューに配置されます。

戻り値

記述
int タスクID

10.11.2020 12:08:06


Please leave your feedback about this article