Japanese (日本語) - Change language

LoadDocumentResult

操作

文書処理結果をエクスポートしたファイルを取得します。

この方法は、結果をFlexiCaptureデータベースにエクスポートするときに使用できます。ファイルストレージにエクスポートする時、nullが返されます。

By default, this method can download files of up to 100 MB. This file size restriction can be disabled or modified using Internet Information Services (IIS) Manager.

To set the maximum size of downloaded files:

  • Navigate to \Sites\Default Web Site\FlexiCapture12\Server > Application Settings.
  • Locate the MaxAttachmentSizeForSoap key and specify the desired file size in bytes. (Setting this key to 0 will disable the file size restriction.)

注: To download large files, we recommend using a file storage.

定義

File LoadDocumentResult( int sessionId, int batchId, int documentId, string fileName );
    

パラメータ

名前 記述
sessionId int アプリケーションサーバーへの接続のID
batchId int 情報を取得する文書を含むバッチのID
documentId int エクスポートされた文書のID
fileName string サーバーから取得するファイルの名前

戻り値

記述
File 文書処理結果をエクスポートしたファイル

11/10/2020 12:08:06 PM


Please leave your feedback about this article