IMatchedSectionInfo

動作

ページ上で一致する文書定義セクションの詳細情報を含みます。

注:このオブジェクトをローカルのルールチェックのためウェブ検証ステーションで使用することはできません。

メソッド

定義 説明
FlexibleAlternativeName( ) : string FlexiLayoutの名前を返す。既に開いている文書のみ利用可能です。

プロパティ

名前 タイプ アクセス 説明
DocumentDefinition IDocumentDefinitionInfo 読み取り専用 セクションが属する文書定義に関する情報。
FlexibleInstanceId int 読み取り専用

フレキシブルセクションのインデックス。フレキシブルセクションの同じインデックスを持つページセットが、1つの文書セクションになります。

このフィールドが有効なのは、フレキシブルセクションのみです。

もしFlexibleInstanceIdの値が、フレキシブルセクションの同じ定義が一致する2つのページで異なる場合、ページが異なる文書セクションに属することになります。

IsFlexible bool 読み取り専用 セクションがフレキシブルか指定します。
Name string 読み取り専用 セクションの名前。
SectionDefinitionPageNumber int 読み取り専用

ページ上で一致する固定セクションの定義にあるページ番号。

このフィールドが有効なのは、固定セクションのみです。

11/10/2020 12:08:06 PM


Please leave your feedback about this article