ABBYY FlexiCapture 10および11からのアップグレード

セットアップウィザードを使用して、ABBYY FlexiCapture 10または11をバージョン12にアップグレードすることはできません。ただし、ABBYY FlexiCapture 10 または 11 が既にインストールされている同じマシンに、ABBYY FlexiCapture 12 を別個のインストールとしてインストールすることができます。

ABBYY FlexiCapture 12 をインストールする前に、以下を行ってください:

  1. ABBYY FlexiCapture の前バージョンにアップロードされたすべての文書の処理を終了します。現在システムに保存されている未処理の文書は保存されませんのでご注意ください。
  2. アクティブなタスクがないことを確認します(詳細については、タスクの監視を参照)。
  3. 処理サーバーを停止します。
  4. ローカル ABBYY FlexiCapture プロジェクトのバックアップ コピーを作成します。分散プロジェクトでは、データベースとファイルストレージのバックアップを実施します。

次に、ABBYY FlexiCapture 12インストールパッケージをダウンロードし、Autorun.exe実行可能ファイルを使用してFlexiCaptureサーバーとワークステーションをインストールします。

注:ABBYY FlexiCapture 10および11のシリアル番号を使用して、ABBYY FlexiCapture 12を実行することはできません。

以前のバージョンのプログラムで作成したABBYY FlexiCaptureおよびABBYY FlexiLayoutプロジェクトとFlexiLayoutsを使用できます。ABBYY FlexiCapture 12をインストールすると、FlexiCapture 11または10がコンピュータにインストールされていても、すべてのFlexiCaptureおよびFlexiLayout Studioプロジェクト(* .fcprojおよび* .fspファイル)のデフォルトアプリケーションになります。

注:以前のバージョンのプログラムで作成したABBYY FlexiCaptureまたはABBYY FlexiLayoutプロジェクトを開くと、ABBYY FlexiCapture 12形式に変換されます。プロジェクトが変換されると、以前のバージョンでは開けなくなります。  ABBYY FlexiCapture 11または10でプロジェクトを開くには、Windowsのスタートメニューを開き、以下の順にクリックします:ファイル→プロジェクトを開く...

ABBYY FlexiCapture 12 をインストールしたら、管理/監視コンソールを使用してデータベースを FlexiCapture 12 バージョンに更新し、処理サーバーを起動します。データベースの更新の詳細については、「ABBYY FlexiCapture の以前のバージョンからデータベースとプロジェクトをインポートする」を参照してください。

新しいバージョンのABBYY FlexiCapture 12 がインストールされたら、アップデート中のプロジェクトがあってもタスク処理を再開することができます。プログラムはまず完全にアップデートされたプロジェクトからタスクを取得します。

FCAdminTools を使って どのプロジェクトがアップデートを待機している状態か確認することができます。詳細は管理者ガイドにある CheckProjectsVersion コマンドをご覧ください。

重要!インストール中にエラーが発生した場合は、Microsoft .NET Frameworkが4.7.2またはその後のバージョンがインストールされているようにしてください。ハードウェアがすべてのソフトウェア要件を満たし、すべての必要な許可がすべて提供されているにもかかわらず、インストール中にエラーが発生する場合は、インストールウィザードのエラーログを分析してください。ログの収集と分析の詳細については、「インストールの問題」を参照してください。

ABBYY FlexiCapture(* .fcproj)のスタンドアロン版で作成されたプロジェクトの更新

ABBYY FlexiCaptureの配布版で作成されたプロジェクトとデータベースの更新

ABBYY FlexiLayout Studio 10または11プロジェクト(* .fsp)のアップデート

ABBYY FlexiLayout 10または11で作成されたFlexiLayouts(* .afl)の使用

02.03.2021 8:10:49


Please leave your feedback about this article