シングルサインオン認証

シングルサインオン (SSO) テクノロジーにより、単一の資格情報セットによって、必要な全リソースへのアクセスが実行できます。これは、複数のコーポレートシステムで作業する場合に、ユーザーが1回の認証しか必要としないということを意味します。

シングルサインオンテクノロジーを使用する利点は次のとおりです:

  • ユーザーが記憶しなければならないパスワードが1つで済みます。
  • 次のような理由で、複数アカウントの使用がよりセキュアになります:
    • アカウント管理の一本化(アカウントの追加、削除、およびブロックの能力を含みます)。
    • パスワードポリシーの一本化(パスワード強度、パスワードの定期的変更、およびアンロックパスワードを確保する能力を含みます)。
    • ユーザーの、企業ITシステム内での活動の追跡能力。
  • 大きな組織では、従業員の雇用、解雇、昇進、または降格の際の従業員アカウントのライフサイクル管理が容易にできます。

シングルサインオンテクノロジーは、コーポレート環境で広く採用されています。 Both SAML 2.0 and JSON Web Tokens (JWT) standards are supported. 管理者は、ウェブステーションで作業する際に、パススルー認証を1度セットアップするだけで、上記の利点を享受できます。その後、ユーザーは会社の認証方法を使用してサインインできます。

3/15/2021 9:22:29 AM


Please leave your feedback about this article