サーバーのインストール

重要!エンタープライズ環境では、ABBYY FlexiCaptureサーバーがインストールされているのと同じコンピューターに処理ステーションはをインストールしないでください。これにより、サーバーのパフォーマンスが低下します。

準備手順を完了したら、ABBYY FlexiCaptureサーバーをインストールしてください。これを実行するには、Autorunから、「分散インストール → サーバをインストール」メニューをクリックし、セットアップウィザードの指示に従います。

初期設定では、1台のコンピュータにすべてのサーバーがインストールされています:

  • 処理サーバーは、処理ステーションを制御するサーバーです。
  • ライセンスサーバーは、ライセンスの保存と管理に使用されるサーバーです。
  • アプリケーションサーバーは、残りのコンポーネントの操作を制御するサーバーであり、特に:
    • Webステーションは、マシンにABBYY FlexiCaptureをインストールせずに、オペレータがサーバーに接続してブラウザウィンドウでドキュメントを処理できます。

必要に応じて、ABBYY FlexiCaptureサーバーを別のコンピュータにインストールすることができます。その場合、カスタムセットアップダイアログで、インストールするサーバモジュールのみを選択します(インストールしないサーバの選択を外します)。別のコンピュータにサーバーをインストールする場合は、次の点に注意してください:

  1. ライセンスサーバーのアドレスは、「<ServerName>」(「\\」または、「http://」)の形式で指定します。IPアドレスを指定可能です。
  2. アプリケーションサーバーのアドレスは、「http://<ApplicationServer>」形式で指定する必要があります。ここで、<ApplicationServer>は、アプリケーションサーバーがインストールされているコンピュータの名前です。

重要!インターネット経由でリモートステーションを使用可能にするには、アプリケーションサーバーがインターネット経由でアクセス可能であることを確認してください。

以下もご参照ください:サイレントモードでのABBYY FlexiCaptureコンポーネントのインストールと削除

別のコンピュータにアプリケーションサーバーとウェブステーションをインストール

初期設定では、アプリケーションサーバーとウェブステーションは同じコンピュータにインストールされます。必要に応じて、アプリケーションサーバーとウェブステーションを別のコンピュータにインストール可能です。たとえば、アプリケーションサーバーはDMZネットワーク内のコンピュータにインストール可能ですが、ウェブステーションは外部ネットワークのユーザーがアクセス可能にすることができます。

セットアッププログラムでは、アプリケーションサーバーのみ、もしくはウェブステーションのみのインストールはできません。次の回避策を使用してください:

  1. アプリケーションサーバーとウェブステーションの両方をコンピュータM1とコンピュータM2にインストールします。
  2. M1にインストールされているウェブステーションをM2にインストールされているアプリケーションサーバーにリダイレクトします。

重要!管理およびモニタリングコンソールは、アプリケーションサーバーから分離できません。

ウェブステーションをアプリケーションサーバーにリダイレクトするには、コンピュータM1で、各ウェブステーションのweb.configファイルを変更し、コンピュータM2の名前をvalueパラメータに指定します。

...
<configuration>
<appSettings>
キーを追加= "ApplicationServer" value = "M2Name"></add>
...
</appSettings>
...
</configuration>
    

各ウェブステーションのweb.configファイルを含むフォルダは、<IIS Root Directory (e.g. C:\inetpub\wwwroot)>\FlexiCapture12\<Station Name>にあります。

重要!HTTPが使用されている場合は、ポート80でWorld Wide Web Servicesの使用を許可するか、もしくはHTTPSが使用されている場合は、ポート443でSecure World Wide Web Servicesを使用可能です。

02.03.2021 8:10:49


Please leave your feedback about this article