フォームへの入力

PDFエディターで応答型フォームの表示、入力印刷ができます。

  1. 文書にフォームが含まれる場合、以下のメッセージが表示されます:

    フィールドのハイライトはこのメッセージの 強調表示フィールド チェックボックスの選択を解除するとオフになります。
    PDFフォームにハイライトされたフィールドがない場合には、ツールを使用して テキストボックス ツールを使用して入力できます。
    以下も参照してください: PDF文書へのテキストの追加
  2. フォームに入力するには、ドロップダウンリストから値を選択するか、キーボードを使用してテキストを入力します。


ABBYY FineReaderでは以下の操作も可能です:

  • フォームへのデータの読み込み
    をクリックします 終了 > フォームデータ > ファイルからフォームデータを読み込み。 開いたダイアログボックスで、データが含まれる*.fdfファイルを選択してをクリックします 開く。 フォームには*.fdfファイルのデータが入力されます。
  • フォームデータを保存する
    をクリックします 終了 > フォームデータ > フォームデータをファイルに保存...。 開いたダイアログボックスで、*.fdfファイル名を入力してクリックします 保存。 データフォームは作成された*.fdf ファイルに保存されます。
  • フォームのフィールドをクリアする
    をクリックします 終了 > フォームデータ > フォームをリセット。 フォームのフィールドはすべて消去されます。

プログラムの設定でJavaScriptが無効の場合、PDFフォームの一部の要素は利用できません。 例えば、データフォーマットの確認は利用できない場合があります。 次のようにクリックしてJavaScriptをオンにできます: オプション > その他 > PDFエディタで開かれたPDF文書のJavaScriptをオンにする

以下も参照してください: PDFのセキュリティ機能

11/2/2018 4:19:30 PM


Please leave your feedback about this article