PDFのセキュリティ機能

一部のPDF文書はお使いのコンピュータに害を与えることがあります。

ABBYY FineReaderにはPDF文書を使ってより安全に作業を行うための多数の機能があります。 潜在的な危険のある以下の操作を行う場合に、プログラムから確認が求められます:

文書の作成者を信頼する場合には、 許可をクリックし、信頼しない場合には キャンセルをクリックします

PDF文書でJavaScriptをオフにして、悪意のある JavaScript コードからコンピューターを保護することもできます。 JavaScriptをオフにするには、 オプション ダイアログボックスを開き、 その他 タブをクリックして、 PDFエディタで開かれたPDF文書のJavaScriptをオンにする オプションをクリアします。 PDF文書をJavaScriptを使って開く場合には以下の通知がウィンドウの上部に表示されます:

PDF文書の送信元である個人や組織を信頼する場合には、ドロップダウンリストから以下のいずれかの方法を選択して、JavaScriptをオンにできます JavaScript 設定

  • この文書でのみJavaScriptを有効にする 現在の文書を開いたままJavaScriptをオンにする。
  • すべての文書でJavaScriptを有効にする すべての文書のJavaScriptをオンにできる オプション ダイアログボックスを開く。

11/2/2018 4:19:30 PM


Please leave your feedback about this article