その他の形式への保存

PDFエディターを使用してPDF文書全体またはそれぞれのページを様々な形式で保存できます。 Microsoft Word、Microsoft Excel、Microsoft PowerPoint、HTML、画像形式など。

  1. をクリックします ファイル > 名前を付けて保存 その後、目的の形式をクリックします。 または、次のようにクリックします: その後、目的の形式をクリックします。
  2. 開いたダイアログボックスで、文書の名前およびロケーションを指定します。
  3. の隣のドロップダウンリストを開き、 ファイル オプション すべてのページで1つのファイルを作成するか、ページごとに分割するかを指定します。
  4. をクリックします 保存
  5. その後、PDF文書は現在選択されている保存オプションで選択した形式に保存されます。

保存オプションを変更するには、保存ダイアログボックスで オプション... ボタンをクリックし、目的の保存オプションを選択します。 または、次のようにクリックします: ツール > オプション... > 書式設定。 オプションダイアログボックスが開き、選択したフォーマットのタブを表示します。

文書の一部のページのみを変換するには、 ページ ペインで変換するページを選択し、右クリックしたらショートカットメニューで 名前を付けて保存 をクリックし、その後、出力フォーマットをクリックします。

PDFおよび画像ファイルを様々な形式の文書に変換できます。 以下も参照してください: Microsoft Word文書の作成Microsoft Excel文書の作成その他の形式

11/2/2018 4:19:30 PM


Please leave your feedback about this article