Microsoft SharePointとの統合

ABBYY FineReaderを使用してMicrosoft SharePointドキュメントライブラリに保存されたファイルを開いて、編集、保存を実行できます。

Microsoft SharePointに保存されたPDF文書を処理するには:

  1. ABBYY FineReader PDFエディターでPDF文書を開きます。
  2. 文書をチェックアウトして他のユーザーが変更できないようにします。 これを実行するには、以下の順にクリックします: ファイル > SharePoint® > チェックアウト
    文書が他のユーザーによって既にチェックアウトされている場合には、お使いのコンピューターに文書のコピーを保存します。
  3. PDF文書を編集します。
    PDFエディターでPDF文書の作業を実行する方法の詳細については PDF文書での作業を参照してください。
  4. 文書をチェックインして、他のユーザーに変更が表示されるようにしあmす。 これを実行するには、以下の順にクリックします: ファイル > SharePoint® > チェックイン...
    サーバーに変更を保存したくない場合には、をクリックします。 チェックアウトの破棄...
  5. バージョン管理がサーバーでオンになっている場合には、開いたダイアログボックスで、文書の バージョンタイプ を選択し、コメントを入力します。
    生成されるEブックの文書のフォントを埋め込むには 現在のバージョンをチェックした後、文書をチェックアウトしたままにする 文書をチェックインせずに、すべての変更をサーバーにアップロードする場合には、オプションを選択します。
  6. をクリックします チェックイン

ABBYY FineReaderとMicrosoft Windows Server® 2012/2008にインストールされた SharePointを統合するには Desktop Experience コンポーネントをインストールする必要があります:

  1. をクリックします [スタート] > 管理ツール > サーバーマネージャー
  2. オプションのグループの サーバーマネージャー ウィンドウで、以下の順にクリックします: 管理 > 役割や機能を追加します
  3. 役割と機能の追加ウィザード が開きます。
  4. オプションのグループの 機能 セクションで Desktop Experience アイテムを ユーザーインターフェースとインフラストラクチャ ドロップダウンリストで選択します。
  5. 表示されるダイアログボックスで、 機能の追加をクリックします
  6. オプションのグループの 役割と機能の追加ウィザード ウィンドウで、以下の順にクリックします: > インストール
  7. コンポーネントをインストールしたら 閉じるをクリックします

02.11.2018 16:19:30


Please leave your feedback about this article