テキストの挿入と編集

PDFエディターを使用して、スキャンのみのPDFを含め、どんな種類のPDF文書のテキストでも編集できます。 PDFエディターで打ち間違いを訂正したり、新しいテキストの追加、テキストの別の行の形式の編集を実行できます。

他のアプリケーションで作成されたPDF文書のテキストの編集

PDF文書内のテキストの編集

  1. PDFツール ツールバーのボタンをクリックして、プログラムが文書を編集できるよう準備するのを数秒待機します。

    テキスト ツールバーが文書の上に表示されます。
  2. 編集するテキストの上にカーソルを当てて、 テキスト ツールバー。

    プログラムは元の文書で使用されているフォントに最も近いフォントを自動で選択します。
  3. テキストの行の編集を終了したら、行の外側の任意の場所をクリックします。
  4. テキストの編集モードを終了するには、 ボタンをクリックします。
  5. 文書を保存します。

スキャンされた文書の編集

一部のPDF文書は画像のみ、つまり、テキストレイヤーがありません。 以下も参照してください: PDF文書のタイプ

ABBYY FineReaderを使用して、テキストレイヤーがないPDF文書でもテキストを編集できます。 そうした文書が開かれたら、プログラムは一時的テキストレイヤーを作成し、文書が編集可能になるようにします。 どのような編集を行った場合でも(例:タイプミスの訂正)、その後文書の画像に移行されます。

  1. PDFツールツールバーのボタンをクリックして、プログラムが文書を編集できるよう準備するのを数秒待機します。 テキスト ツールバーが文書の上に表示されます。
  2. 正しいOCR言語が選択されていることを確認してください。 以下も参照してください: OCR前に考慮すべき文書の機能
  3. ページに歪んだテキスト行やその他の欠陥がある場合、プログラムは画像の品質を改善すべきかどうかを尋ねます。 OCR前に画像を改善するには 傾きとページの方向を修正 テキスト パンのドロップダウンリストのコマンドを使用します。
  4. 編集可能なテキストは、フレームで囲まれます。 テキストの編集、追加、削除、変更、およびフォント、フォントサイズ、フォントスタイルの変更を実行するテキストの行をクリックします。その際 テキスト ツールバー。
    テキスト行をクリックすると、プログラムは元の文書で使用されているフォントに最も近いフォントを自動で選択します。
  5. テキストの行の編集を終了したら、行の外側の任意の場所をクリックします。
  6. ボタンをクイックして編集モードを終了します。
  7. 文書を保存します。

検索可能PDF文書の編集

一部のPDF文書には文書の画像の下にテキストレイヤーが含まれます。 以下も参照してください: PDF文書のタイプ

このタイプの文書を編集する際、プログラムは変更をテキストレイヤーと文書の画像に適用します、

  1. PDFツール ツールバーのボタンをクリックして、プログラムが文書を編集できるよう準備するのを数秒待機します。 テキスト ツールバーが文書の上に表示されます。
  2. 正しいOCR言語が選択されていることを確認してください。 以下も参照してください: OCR前に考慮すべき文書の機能
  3. 既にテキストレイヤーがある文書を編集しようとするとプログラムは、文書を認識して、既存のテキストレイヤーを置き換えるよう求めるメッセージを表示します。 これは、 テキストレイヤー テキスト ツールバー。

    開いたダイアログボックスで、OCR言語を選択します。 ページの方向を修正するための画像の予備処理、または画像の歪みを修正したり、歪んだテキスト行をまっすぐにしたり、その他の欠陥を削除することもできます。
    文書が認識されたら、編集を実行できます。
  4. 編集可能なテキストの行はフレーム内に表示されます。 テキストの編集、追加、削除、変更、およびフォント、フォントサイズ、フォントスタイルの変更を実行するテキストの行をクリックします。その際 テキスト ツールバー。
    テキストの行をクリックすると、プログラムは元のテキスト行で使用されているものに最も近いフォントを自動で選択します。
  5. テキストの行の編集を終了したら、行の外側の任意の場所をクリックします。
  6. ボタンをクイックして編集モードを終了します。
  7. 文書を保存します。

テキストツールを使ってテキストを挿入する

テキストを挿入する方法:

  1. ツールバーのボタンをクリックします。
  2. 新しいテキストを追加したい場所をクリックするか、新しいテキストを入力したい場所にボックスを描きます。
  3. テキストを入力します。必要であれば、テキストツールバーのツールを使って、フォント、フォントのサイズ、フォントのスタイルを変更します。
  4. 操作を完了するには、テキストボックスの外側をクリックするか、ショートカットメニューの [適用] をクリックします。
    プログラムは、挿入されたテキストに対して自動的にバックグラウンドを選択します。このバックグラウンドは、ページの他の部分とシームレスにマッチするものになります。
  5. 文書を保存します。

02.11.2018 16:19:30


Please leave your feedback about this article