ABBYY FineReaderの新機能

OCRの速度と品質が向上

  • 文書の処理がさらに早く、テキストの認識がより正確になりました。
  • プログラムによるグラフや図表の認識度が向上し、元の形式がさらに保持されるようになりました。
  • 数学記号(シンプルな1行の数式の認識に使用)と英語の転写記号が新たなOCR言語として追加されました。

PDFの作成と変換

  • テキストレイヤーを含むPDFの変換が向上しました。元のテキストレイヤーを利用できる場合、プログラムはこれを使用します。
  • ABBYY FineReaderで*.docx、*.xlsx、*.rtfなどのOffice文書からPDFを作成したり、複数のファイルを1つのPDFにまとめられるようになりました。

PDFでの作業

PDFでの作業で威力を発揮するツールが追加され、以下の操作が可能になりました:

  • 文書全体を認識・変換せずにさまざまな種類のPDF(スキャンのみのPDFなど)を編集
  • PDFの表示、PDF内の検索、テキストのフラグメントを強調表示
  • PDFへのコメントやメモを追加、および他のユーザーのコメントに返信
  • PDFフォームへの入力と保存
  • メタデータの表示と編集
  • 文書の本文、コメント、ブックマーク、メタデータに含まれる機密情報の検索と削除
  • 文書へのベイツナンバー(訴訟書類番号)の追加
  • 文書へのデジタル署名

文書の比較

  • 同じ文書であれば、形式が異なっていても比較できるようになりました。 たとえば、テキストバージョンと画像やPDF文書とスキャンの比較が可能です。

PDFのバッチ処理

  • さまざまな形式のファイルからPDFを作成
  • PDFのバッチ処理:PDF/Aと互換性があるPDFの作成、文書サイズの削減、文書画像の品質改善、PDFのパスワード保護、および機密情報の恒久的な削除。

プログラムの向上にフィードバックをお寄せいただいたすべてのユーザーの皆様に、心より感謝申し上げます。 パワフルなOCRとPDF機能という新しい組み合わせにより、ABBYY FineReaderがさらにお役に立てることを期待しております。

02.11.2018 16:19:30


Please leave your feedback about this article