新規タスクウィンドウ

ABBYY FineReaderを起動すると 新しいタスク ウィンドウが開きます。ここで簡単に文書を開いたり、スキャン、作成、比較が可能です。 この 新規タスク ウィンドウが表示されない場合(閉じてしまった、またはWindows Explorerでファイルを右クリックしてABBYY FineReaderタスクを開始した)は、メインツールバーの   ボタンをクリックすればいつでも開くことができます。

文書の処理を開始するには、タスクを選択します:

  1. 処理する文書が既にある場合は、
    • 左ペインで 開く をクリックします。
    • 最初に紙の文書をスキャンする必要がある場合は、 スキャン をクリックします。
    • 同じ文書の2つのバージョンを比較したい場合は、 比較 をクリックします。
    • 保存しておいたPDF文書またはOCRプロジェクトでの作業を再開する場合は、 最新 をクリックします。
  2. 右のペインで適切なタスクを選択します。

タスクの上にマウスカーソルを置くとポップアップウィンドウが開き、そのタスクで最も頻繁に使用されるシナリオが一覧表示されます。

ABBYY FineReaderのタスク設定はすべて、 オプション ダイアログボックスで指定されています。 このダイアログボックスを開くには、左ペインの下部で オプション をクリックします。

本章の内容

11/2/2018 4:19:30 PM


Please leave your feedback about this article