スケジュールの作成

特定の時間又は現在に実行するジョブに対して、スケジュールを作成できます。 スケジュールはワークフロー、処理ステーション、処理ステーションのグループ、Microsoft Search IFilter ワークフローに対して作成されることが可能で、指定を行う場合は処理ファイルを起動する必要があります。 これを行うには、ワークフロー、処理ステーション、 処理ステーションのグループ、Microsoft Search IFilterのプロパティのダイアログボックスでスケジュールで実行オプションを選択してから、 スケジュールダイアログボックス(スケジュール をクリックして開く)でスケジュールを作成します。

繰り返しパターン

スケジュールダイアログボックスでは、毎日、毎週、毎月のスケジュールを指定できます。 繰り返しパターン グループで選択したオプションによって定義できます。

日次

日次 オプションを選択すると、N 日ごとまたはすべての平日のアクティビティを指定できます。

週次

週次 オプションを選択すると、処理を(N週ごと)実行する場合の曜日を指定できます。

月次

月次 オプションを選択すると、以下のアクティビティを指定できます。

  • 各 M 月毎の N 番目の日(選択した日の数が 28 より大きければ、二月のスケジュールはこの月の最後の日にする)

又は

  • 特定(すなわち第一、第二、第三、第四など又は最後)の日/平日/週末/月曜日/火曜日/水曜日/木曜日/金曜日/土曜日/日曜日(N か月毎)。

ジョブの時間

またジョブの開始時間、終了時間、期間を指定する必要があります 機関は選択した 繰り返しパターン (毎日繰り返しの場合は一日間を超えず、毎週繰り返しの場合は一週間を超えず、毎月繰り返しの場合は四週間を超えない)。ジョブの時間 グループの開始終了期間 のフィールド。

スケジュールの有効化

使用中のスケジュールは、一定の期間である必要があり、これは スケジュールの有効化グループで指定されます。 開始日は開始フィールドで指定され、終了日は終了日時 フィールドで指定されます。 使用中のスケジュールに終了日が必要でない場合は、無期限 オプションを選択してください。

こちらも参照してください:

[スケジュール] ダイアログボックス

29.11.2022 17:26:48

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.