[ワークフローのプロパティ] ダイアログボックスの [ 5. インデックス ] タブ

このタブでは、索引作成用のドキュメントのタイプを指定し、スクリプトを利用してドキュメント認識と索引作成を設定し、オペレーターを指定して手動で索引作成することなどができます。

ドキュメントのタイプを指定し、自動および/または手動のドキュメント索引作成を設定します。

オプション名 オプションの説明

文書タイプ

(list)

ワークフローのドキュメントタイプのリスト。 ドキュメントタイプを指定しないと、このワークフローでは索引作成段階をスキップします。

新規...

(ボタン)

新規にドキュメントを作成します。 ドキュメントタイプ ダイアログボックスを開いて、そこでドキュメントタイプの名前や属性を指定することができます。

編集...

(ボタン)

選択したドキュメントのタイプを修正することができます。

アクション...

(ボタン)

ドキュメントタイプでのアクションダイアログボックスの [アクション] を開きます。 このダイアログボックスでは、すぐに使用できるドキュメントタイプを選択したソースからインポートしたり、独自のドキュメントタイプを SharePoint ライブラリにエクスポートしたりできます。

削除

(ボタン)

選択したドキュメントのタイプをリストから削除します。

上へ

(ボタン)

ドキュメントタイプのリストで現在選択しているエントリより上のエントリを選択します。

下へ

(ボタン)

ドキュメントタイプのリストで現在選択しているエントリより下のエントリを選択します。
デフォルトのタイプ ドキュメントのタイプをデフォルトとマークすると、ドキュメントのタイプはこのワークフローからドキュメント毎にデフォルトで選択されます。

オペレータ...

(ボタン)

インデックス作成ステーション のオペレーターを指定することによって手動で索引作成することができます。

スクリプト...

(ボタン)

スクリプトを利用することによって、ドキュメント自動識別と索引作成を設定することができます。 スクリプトエディタ ダイアログボックスを開いて、スクリプトのテキストを入力することができます。 詳細、 ドキュメント識別と索引作成のスクリプト作成を参照してください。

こちらも参照してください:

[ワークフローのプロパティ] ダイアログボックス

11/29/2022 5:26:48 PM

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.