IFilter ワークフロー設定 IFilter ワークフロー設定 ダイアログボックス

このタブでは、Microsoft Search IFilterにより認識されるために送られたファイルの処理パラメータを設定することができます。

ワークフローの入力及び出力フォルダー、認識スケジュールとワークフローの優先度を指定します。

オプション 説明
入力 フォルダー

認識のためにABBYY認識サーバーに送られた画像が入っているフォルダーへの経路。

注:ABBYY FineReader Server 14 IFilter と入力フォルダーが別のコンピュータに位置すると、入力フォルダーを共有する必要があり、またフォルダーへのパスを UNC フォーマットで指定しなければなりません。 (ABBYY FineReader Server 14 IFilter がインストールされているコンピュータで)実行している ABBYY FineReader Server 14 IFilter バックエンドサービスのユーザアカウントは、必ずこのフォルダーへの読み取り/書き込み権限を持つ必要があります。

入力フォルダーを選択することができます。
出力 フォルダー

認識済みのドキュメントが入っているフォルダへのパス、画像の処理に失敗したなど。 XML 結果ファイル。

注:ABBYY FineReader Server 14 IFilter と出力フォルダーが別のコンピュータに位置する場合と、出力フォルダーを共有する必要があり、またフォルダーへのパスを UNC フォーマットで指定しなければなりません。 (ABBYY FineReader Server 14 IFilter がインストールされているコンピュータで)実行している ABBYY FineReader Server 14 IFilter バックエンドサービスのユーザアカウントは、必ずこのフォルダーへの読み取り/書き込み権限を持つ必要があります。

出力フォルダーを選択できます。
アクティビティ

ファイル認識スケジュールを指定することができま

  • 常にアクティブ
  • スケジュールで実行
    特定の間隔でスタートしたいなら、スケジュール を実行して、[スケジュール] ダイアログボックスでスケジュールを作成することができます。 スケジュールを作成するには、スケジュール....をクリックします。 詳細は、スケジュールの作成を参照してください。
優先度

ワークフローの優先度を設定することができます:

  • 通常より上
  • 標準
  • 通常より下
こちらも参照してください:

Microsoft Search IFilter の設定

Microsoft Search IFilter

29.11.2022 17:26:48

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.