ユーザーアカウントの下でのサービスの再起動

ユーザーアカウントの選択

デフォルトでは、Server Manager および処理ステーションサービスは、ローカルシステムアカウントで実行されます。 以下の場合、ユーザーアカウントの下でサービスを再起動する必要があります:

  • Server Manager および処理ステーションサービスがドメインベースのネットワークの別のコンピューターにインストールされ。
  • 入力フォルダ(画像が認識サーバーによってインポートされる)と出力フォルダと例外フォルダ(ドキュメントが認識サーバーによって公開される)が、Server Manager がインストールされるコンピュータと異なる他のコンピュータにある場合。
    この場合、これらのフォルダへの読み取り/書き込みアクセスが行われたユーザーアカウントの下で、Server Manager および処理ステーションサービスを実行する必要があります。
  • 認識サーバーを設定して、出力ドキュメントを Microsoft Office SharePoint Server に保存しようとしている場合。

この場合、SharePoint Server ライブラリに読み取り/書き込みアクセスを行ったユーザーアカウントの下で、erver Manager および処理ステーションを実行する必要があります。

  • 認識サーバーを設定して、Exchange メールボックスから画像をインポートしようとしている場合、電子メールで出力ドキュメントを送信するか、電子メールで管理者に通知を送信します。

サービスを実行するために選ぶユーザーアカウントは、以下の要件を満足する必要があります:

  • ドメインベースのネットワークの場合、ドメインユーザーのアカウントである必要があります。
  • ワークグループネットワークの場合、このユーザーアカウントが管理者または、パスワードが空白である Power User グループのメンバーのユーザーアカウントである必要があります。
  • このユーザーは、サーバーで設定された全てのワークフローの入力、出力、例外のフォルダへの読み取り/書き込みアクセス権限を持つ必要があります。

例えば、認識サーバーだけによって使用され、必要な全てのアクセス許可が与えられる特別なユーザーアカウントを作成できます。

ユーザーアカウントの下でのサービスの再起動

他のユーザーアカウントで Server Manager を再起動するには:

  1. サービス を開きます(開始 > 設定>コントロールパネル>管理ツール>サービス)。
  2. ABBYY FineReader Server 14 Server Managerサービスを右クリックしてから、 プロパティをクリックします。
  3. ログオン タブで、このアカウント を選択し、ユーザーアカウントを指定します。
  4. パスワード ボックスと確認 ボックスでユーザーアカウントのパスワードを入力し、 OKをクリックします。
  5. Server Managerを再起動します。

同じアクションを実行して、他のユーザーアカウントで処理ステーションを再起動する必要があります。

サービスを再起動した後、以下を行ってください:

  1. リモート管理コンソールのコンポーネントを閉じて、再び実行します。
  2. 処理ステーションノードの詳細ペインで、それぞれの処理ステーションの 処理ステーションのプロパティダイアログボックス を開きます。 現在の接続状態が、接続済みであることを確認してください。 [OK] をクリックします。
  3. リモート管理コンソールのメインウィンドウのツールバーで、更新ボタンをクリックします。

11/29/2022 5:26:48 PM

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.