Attributeオブジェクト

Attributeオブジェクト

このオブジェクトは文書の属性を表します。文書のインデックス作成やスクリプトのエクスポートに使用できます。

プロパティ

名前 タイプ 説明
BoundingRect Rectangleオブジェクト 領域Rectangleオブジェクトを指定する IRectangle を返します。
IsDefined Boolean、読み込みのみ 文書の属性値が定義されているかを指定します。
IsRequired Boolean、読み込みのみ 文書の属性値が必須かどうかを指定します。
Name String、読み込みのみ 属性の名。
PageIndex Int、読取専用 インデックスステーションでフィールドが検出されたページのインデックス。
Type DocumentAttributeType、読み込みのみ 属性のタイプ。
Value VARIANT

文書の属性の値。文書の属性は以下の種類のいずれかです。 一行、複数行、チェックボックス、リストの要素、日付、数字、通貨、URL、正規表現。VARIANT には一行、リストの要素、正規表現の種類の String が含まれ、Boolean はチェックボックスの種類、 StringsCollectionは複数行の種類が含まれます。

ご注意:属性名を角括弧で囲んで属性値を出力ファイルの命名スキーム含めることができます。

PossibleValues StringCollection List の種類の属性として可能性のある値をリストアップします。値をリストに追加したり、削除することができます。

こちらも参照してください:

Attributes

DocumentToIndex

PublishedDocument

29.11.2022 17:26:48

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.