FineReader Server の設定を別のサーバーへ移行するには

FineReader Server 設定またはそれぞれのワークフローは、それらを XML ファイルにエクスポートすることで 1 つのFineReader Server から別のものへと簡単に移動することができます。

FineReader Serverの設定をエクスポートおよびインポートするには、リモート管理コンソールのFineReaderサーバーのプロパティダイアログボックスの全般タブにあるエクスポート...インポート...ボタンを使用します。
サーバー設定をエクスポートするときにパスワードやトークンなどの機密データを含めるには、機密の構成データを保存(パスワード、セキュリティトークンなど)を選択し、表示されるダイアログボックスで、データの暗号化に使用するカスタムパスワードを設定します。
注:サーバー設定をインポートする前に、サーバーを停止する必要があります。

1 つまたは複数のワークフローをエクスポートまたはインポートするには、ワークフローノードのショートカットメニューの設定の保存および設定の読み込みアイテムを使用します。

こちらも参照してください:

ワークフローノード

FineReader Server プロパティダイアログボックス

29.08.2023 11:55:32

Please leave your feedback about this article

Usage of Cookies. In order to optimize the website functionality and improve your online experience ABBYY uses cookies. You agree to the usage of cookies when you continue using this site. Further details can be found in our Privacy Notice.