ユーザーグループの管理

個々のユーザーへアクセス許可を与える以外に、ユーザーをグループに割り当てることで、複数ユーザーへ同時にアクセス許可を与えることが可能です。ユーザーグループを管理する場合は、管理/監視コンソールを開いて、次の箇所をクリックします:設定→グループ。検索バーを使うと、リストから特定のグループを検索できます。

グループの作成と管理の手順は、ユーザーの作成と管理の手順と似ています。

新規ユーザーグループの作成

  1. そして、設定→グループをクリックし、次に新規グループボタンをクリックします。
  2. 指定する設定項目:
    • 名前
      新規グループの名前。
    • 説明
      新規グループの説明。
  3. グループを他のグループへ加えることができます。他のグループへグループを加えるときは、追加リンクをグループに所属セクションからクリックします。
    注:ユーザーがグループAに入っていて、このグループをグループBに追加すると、該当のユーザーは両グループに与えられたすべてのアクセス権を使用できます。
  4. ユーザーをグループに追加する場合は、追加リンクをユーザーセクションからをクリックし、好きなユーザーをユーザーダイアログボックスから選択します。
    注:また、ユーザーのアカウントページにあるオプションから、ユーザーをグループに追加することも可能です。ユーザーのアカウントページを閲覧する場合は、設定→ユーザーをクリックして、ユーザーをご選択ください。
    注:1つ以上のグループに入っているユーザーは、そのユーザーに与えられたアクセス許可に加えて、入っている全グループに与えられたアクセス許可を受け取ります。
  5. プロジェクトにおけるグループの役割とプロジェクトの許可、バッチタイプを設定します。
  6. 以下をクリックします:保存

注:また、アクティブディレクトリからユーザーグループをインポートできます。詳細の確認は、システム管理者ガイドのユーザー管理セクションを参照してください。

ユーザーグループの設定と許可を変更

  1. 以下をクリックします:設定→グループをクリックし、リストのグループ名をクリックします。
  2. 移動先のページで出来ること:
    • グループの名前と説明の変更
    • グループを他のグループへ追加/削除
    • グループへユーザーを追加/削除
    • グループの役割を割当/削除
    • プロジェクトへのアクセス権を付与・無効化
  3. 以下をクリックします:保存

グループの削除

  1. 以下をクリックします:設定→グループをクリックして、リストのグループ(1~複数)を選択します。
  2. 以下をクリックします:削除

11/10/2020 12:08:07 PM


Please leave your feedback about this article