Microsoft SharePointとの統合

ABBYY FineReaderを使用してMicrosoft SharePointドキュメントライブラリに保存されたファイルを開いて、編集、保存を実行できます。

Microsoft SharePointに保存されたPDF文書を処理するには:

  1. ABBYY FineReader PDFエディターでMicrosoft SharePointサーバーに保存されているPDF文書を開きます。
  2. 以下の手順で文書をチェックアウトして他のユーザーが変更できないようにします:
    • 画面上部に表示されるメッセージのチェックアウト ボタンをクリックします、

    • または、ファイル > SharePoint® > チェックアウトをクリックします。

      文書が他のユーザーによって既にチェックアウトされている場合には、お使いのコンピューターに文書のコピーを保存します。
  3. PDF文書を編集します。
    PDFエディターでPDF文書の作業を実行する方法の詳細については PDF文書での作業を参照してください。
  4. 文書をチェックインして、他のユーザーに変更が表示されるようにします。 これを実行するには、以下の順にクリックします: ファイル > SharePoint® > チェックイン...
    サーバーに変更を保存したくない場合には、「チェックアウトの破棄...」をクリックします。
  5. バージョン管理がサーバーでオンになっている場合には、開いたダイアログボックスで、文書の バージョンタイプ を選択し、コメントを入力します。
    生成されるEブックの文書のフォントを埋め込むには 現在のバージョンをチェックした後、文書をチェックアウトしたままにする 文書をチェックインせずに、すべての変更をサーバーにアップロードする場合には、オプションを選択します。
  6. チェックインをクリックします。

注:OneDriveのクラウドストレージを使用している場合、そこに保存されている文書をチェックアウトすることはできません。OneDriveのクライアントがファイルのコピーをPC上のローカルに作成し、サーバーと同期させます。この場合、PDF文書は通常ファイルとして扱われます。

12/17/2020 1:21:46 AM


Please leave your feedback about this article