比較結果の保存

以下を保存できます:

  1. ドキュメントの1つをマイクロソフトワードファイルとして保存すると、変更履歴機能を使用して差異が表示されます。
    これを実行するには保存...ボタン(差異タブ)をクリックして、変更履歴の記録モードでの DOCXドキュメント 1 / ドキュメント 2に対して選択します。



    注:保存されたドキュメントは元のドキュメントの認識されたバージョンであるため、視覚的な差異や認識エラーがある可能性があります。そのため、この種のドキュメントは差異の表示のためだけに使用する必要があります。
  2. PDFファイルとして保存されたドキュメントのうちの1つにコメント形式で検出された差異を表示します。
    これを実行するには保存...ボタン(差異タブ)をクリックし、コメント付き PDFドキュメント1 / ドキュメント2に対して選択します。
  3. マイクロソフトワード表形式の差異リスト。
    これを実行するには保存...ボタン( 差異タブ)をクリックして、比較レポートを選択します。

17.12.2020 1:21:46


Please leave your feedback about this article