コマンドラインを使って結果を保存する

適切なABBYY FineReaderライセンスが必要です。

プログラム起動時に変換結果をコマンドラインで保存します

スキャンされた文書、PDFファイル、または画像ファイルを編集可能な形式に変換して結果を保存するには、以下のコマンドを実行します:

FineCmd.exe <ImageSourceCommands> <RecognitionCommands> <ExportCommands> <OtherCommands>

FineCmd.exe

プログラムがインストールされたフォルダ内でのFineCmd.exeファイルのパス。

フルパスにスペースが含まれている場合は、引用符(')で囲います。

<ImageSourceCommands> - 認識するソース文書 詳しくは文書変換のコマンドラインパラメータをご覧ください。
<RecognitionCommands> - 認識パラメータ 詳しくは文書変換のコマンドラインパラメータをご覧ください。
<ExportCommands> - 結果を保存 /out Out.Ext

Out.Extは、認識結果を含むファイルへのパスで、.Extはファイルの拡張子です。すでに同じ名前のファイルが存在する場合は、修正されます。


対応しているファイル形式の一覧は、対応している文書形式をご覧ください。

<OtherCommands> /report ReportFile 完了した変換タスクのレポートを作成します。ReportFileはレポートファイルのパスです。

サンプルコマンド:

“C:\Program Files (x86)\ABBYY FineReader 15\FineCmd.exe” D:\Documents\Document1.pdf /lang French /out D:\Documents\Result.docx /report D:\Documents\ReportFile

上記のコマンドは、OCRエディターでDocument1.pdfというフランス語のファイルをResult.docxというファイルに変換・保存します。ReportFileというレポートファイルも作成されます。

プログラム起動時に比較結果をコマンドラインで保存します

2つのバージョンの文書を比較して結果を保存するには、以下のコマンドを実行します:

Comparator.exe /compare <ImageSourceCommands> <ComparisonCommands> <ExportCommands>

Comparator.exe /compare Comparator.exeは、プログラムがインストールされたフォルダ内にあるComparator.exeファイルへのパスです。
<ImageSourceCommands> - 比較する文書 詳しくは文書比較のコマンドラインパラメータをご覧ください。
<ComparisonCommands> - 比較設定 詳しくは文書比較のコマンドラインパラメータをご覧ください。
<ExportCommands> - 結果を保存 /saveFile:Out.Ext

Out.Extは、比較結果を含むファイルへのパスで、.Extはファイルの拡張子です。すでに同じ名前のファイルが存在する場合は、修正されます。


ファイル拡張子は結果保存モードの形式と合わせます。


対応している形式の一覧は、対応している文書形式をご覧ください。

/saveMode:SaveMode

比較結果保存モード「SaveMode」を以下のいずれかで置き換えます:

  • PdfDocument1 - 最初の文書をPDF形式で保存し、すべての差異にコメントをつけます。
  • PdfDocument2 - 2つ目の文書をPDF形式で保存し、すべての差異にコメントをつけます。
  • Word - 差違の一覧をMicrosoft Wordの表として保存します。

サンプルコマンド:

“C:\Program Files (x86)\ABBYY FineReader 15\Comparator.exe” /compare /file1:D:\Documents\Document1.pdf /file2:D:\Documents\Document2.pdf /lang:French /recMode:AutoChoose /options:IgnorePunctDiff,UngroupDiff /saveFile:D:\Documents\Comparison.docx /saveMode:Word

上記のコマンドは、フランス語文書のDocument1.pdfとDocument2.pdfに対する比較を実行します。プログラムは、OCRを使用するか、または既存のPDFテキストを使用するかを自動的に決定します。ABBYY ドキュメントの比較は、すべての句読点の差異を無視し、見つけた差異をグループ分けしません。比較結果はComparison.docx(表として)というファイルに保存されます。

12/17/2020 1:21:46 AM


Please leave your feedback about this article